2006年12月10日

ハリーポッターのオーディオブック

Harry Potter and the Order of the Phoenix (Book 5, Audio CD)ハリーポッターの朗読CDを聞きなおしています。

通勤中やウォーキング中、病院での待ち時間など、MP3プレイヤーでハリポタを聞いていると、退屈知らずです。

聞きなおすことになったきっかけは、来年久しぶりにNYに遊びに行くことにしたので、現地での舞台鑑賞に備えるべくリスニングの復習をしようと引っ張りだしてきたのですが、いつの間にか当初の目的は忘れて話に入り込んでいます。

ハリーポッターの4巻以降は一冊がかなり長いので、本で全編読み返すのはつらいのですが、オーディオCDだとなぜあっさり聞き通せてしまうのが不思議です。
posted by あおき at 01:09| Comment(3) | TrackBack(1) | 英語学習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
ブログすごいなと感心しながら読ませていただきました。
私はハリーポッターが好きで、第6巻が待ちきれず原書を買って頑張って読んでいました。ただなにしろ1行に知らない単語がいくつもあるので、遅々として進まず、第4章に入った頃に日本語版が発売になったので結局読まないままにになっていました。ですが最近また引っ張り出して日本語と英語を照らし合わせながら読んでいるところです。それでオーディオブックはどうかなと思っていますがイギリス版とアメリカ版があるみたいなのですが、両方聞いてから購入を決められたのですか?良かったら教えて下さい。よろしくお願いします。
Posted by OWLET at 2007年01月18日 18:38
OWLETさんこんにちは。

私も6年前に1巻を読み始めたときには、知らない単語が多くて結構苦労したのですが、6巻まで来たら、だいぶ楽になりました。

オーディオブックですが、基本的には単純に安いほうを買ってます。
多くの場合はアメリカ版の方が安いのですが、たまに amazon.co.uk でイギリス版が妙に安いことがあって買ってみたり、などなどの結果、両方が入り混じりました。
強いてどちらかと言えばイギリス版の方が好みでしたが、アメリカ版も嫌いじゃないです。
なお、アメリカ版も話者はイギリス人で、イギリス発音だそうです。(私は区別がつきません・・・)
Posted by あおき at 2007年01月18日 22:07
早速コメントを返して下さってありがとうございます。あおきさんお薦めのイギリス版にしてみたいと思います。amazon.co.uk でお買い物ができるかどうかはわかりませんが…tryしてみたいと思います。ありがとうございました(*^_^*)
Posted by OWLET at 2007年01月18日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アルクとは?
Excerpt: 皆さんこんにちは!! これからアルクの英語情報をお届けしたいと思います。 簡単にアルクの説明を。 アルクとは外国語を学びたい人に役に立つ情報や通信講座を 提供しているところです。 主な外..
Weblog: アルクで英語♪アルク情報
Tracked: 2007-01-13 13:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。