2005年09月28日

続:オーディオブック

Harry Potter and the Sorcerer's Stone (Harry Potter (Audio))
ハリーポッターの朗読CD。結局1−6巻まで全部そろえてしまいました。
うち2つが Jim Dale ので、4つが Stephen Fry のです。

通勤電車や朝晩で、約1ヶ月でひと通り聞き終えました。
合計100時間。一ヶ月通しでこんなに英語を聞くのは9年前にやったヒアリングマラソン以来ですが、さすがに当時より相当に聞き取れるようになってます。

一度読んだ本で、きれいな発音でゆっくりめの朗読なので、一語一句聞き取るつもりで聞いていたのですが、不思議なことに、なぜか全部聞き取れてしまうのです。
なぜ不思議かというか、本を読めば知らない単語がたくさんある部分も、なぜか全部聞き取れてしまう・・・というか、聞き取れたと思い込んでいるわけです。

マジメにやってこれってことで、普段いかにいい加減に聞いてるか、よくわかりました。

それにしても、オーディオブックは楽しかったので、また次に聞くものを探したくなってしまいました。


posted by あおき at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。